エルゴベビーの抱っこ紐

楽天でエルゴの抱っこ紐(本物)を買う方法

赤ちゃんが生まれた時は、ベビーカーも買って、抱っこ紐も買って、どうやって使い分けるの?

 

なんて疑問を感じていましたが、ベビーカーは結構、準備するのが面倒なところがあって「ちょっと近所にお出かけ!」という時にはあんまり使いたくないんですね。

 

あとは、電車に乗る時などは、ベビーカーはいちいちエレベーター移動しないといけないし、車内が混んでると周囲から嫌がられるしで不都合が多いです。

 

その時に役立つのが抱っこ紐なんです。
抱っこ紐も慣れるまでは装着するのに時間かかるのですが、慣れてしまえばベビーカーよりは遥かに楽なんです。

 

抱っこ紐

 

なので、街なかを歩いていると、世のお母さんお父さんは抱っこ紐をよく使っているのですね。

 

その中で特に人気がある抱っこ紐をご存知でしょうか?
「エルゴベビー」ですね。

 

奥さんからも「エルゴが欲しい!」というリクエストがありましたので、楽天で探してみることにしました。

 

楽天でエルゴベビーを探す!

実際に楽天で探してみると、結構たくさんのショップが販売していることがわかります。
エルゴの抱っこ紐って、お値段が2万円以上するのですが、中には1万円以下のものまで売られています?

 

古いエルゴのマークの物もあるので、

  • 旧型だから安く売られているのかな?
  • まさか偽物?

なんて、色々な疑惑が思い浮かんでしまいます。

 

しかし、私にはエルゴの本物・偽物を判別する能力なんてありませんので、どうしようか?と思いました。

 

そこで私がどうしたかというと、信頼できるショップで購入するということでした。

 

赤ちゃん本舗の楽天支店で本物を買いました!

楽天には、

  • 赤ちゃん本舗
  • ベビザラス

などの大手ショップも出店しています。
もちろんそこでは安価なエルゴなんて売られていません。

 

まさか上記のショップが偽物を販売するなんてありえませんので、ここで買えば絶対に本物だろう!という安心感があるのです。

 

もちろんお値段の割引等もなく定価購入するしかないですが、赤ちゃんに使う物なので「信頼できる商品が欲しい!」という方には、この方法がオススメです!

 

最近のエルゴのマーク

2015年時点でのエルゴのマークは、

 

エルゴベビー

 

上記となっています。旧タイプのものよりデザインが可愛くなってますよね。

 

オススメの付属品は「よだれパッド」

エルゴベビーを実際に使ってみるとわかるのですが、肩紐の部分を赤ちゃんがペロペロとなめてしまうんです。

 

なめている姿は可愛いのですが、毎回のことだと衛生的にも良くないですよね。
使う度に抱っこ紐全部を丸洗いすることなんて現実的ではないですし・・・

 

そういう悩みを解消する付属品が「よだれパッド(よだれカバー)」です。

 

よだれカバー

 

これも楽天で売られていますよ。
しかもこれはエルゴベビーの公式のものではないので、お値段もそこまで高くはありません。

 

毎回、使った後によだれパッドだけ洗濯機で洗えば済むので、非常に便利です!
最初は「こんなのいるの?」と思われるかもしれませんが、実際に使ってみればその必要性に気がつく商品ですね。

 

インサートは貰ったけど使わなかった

付属品と言えばインサートも奥さんの友人から貰いました。
まだ首が座ってない赤ちゃんに対して抱っこ紐を使う時に、インサートを使用して安定させるのですね。

 

うちの子の場合、首が座ってない時に、一度抱っこ紐を試してみたのですが、結果は「ギャン泣き」

 

なので、もう少し後で使用開始しよう!と待っていたら、身体が大きくなりすぎてしまってインサートの中に入らなくなってしまいました。

 

というわけで、インサートの購入は、色々と情報集めたり試行錯誤してからの方が良いかもしれません!