おすすめの耳かきは匠の技

本当にゴッソリ取れる耳かき「匠の技」

取れ過ぎ注意な耳かき

耳かき

 

今まで愛用していた「だるまさんの耳かき」の先端が割れてしまったので、新しいものを買うことにしました。

 

前に「ミミダス」や「ののじ」を試してみましたが、どちらもイマイチでしたので、今回は正統派路線での買い替えをしようと最初から決めていました。

 

まずは近くのマツキヨで適当に買ってきたのですが、これが使いづらい。
上の画像の中のワタが付いているやつなのですが、先端が大きくて厚みものあるので、奥の方まで入っていかないのです。

 

奥にまで入らないから、まったく耳クソが取れません。
そこで、せっかく買ったけどそれは諦めて、新しいものを楽天で買うことにしました。

 

匠の技

楽天で「耳かき」と検索すると、すぐに上位に表示されたのが「匠の技」で、楽天レビューでの評価がものすごく高い!
でも値段は安かったですしメール便送料無料だったので、とにかくこれにしておこう!と即決で決めました。

 

ちなみにレビューに書いてあったのですが、Perfumeのあ〜ちゃんも愛用しているそうです。

 

匠の技は色々なショップで売られていますが、私が購入した「みみかきんぎょ」というお店では、

  • 皿幅
  • しなり

を自分で選ぶことができました。
さらに有料でカスタマイズもしてくれるそうです。

 

皿幅というのが先端のことですが、それが通常で3ミリのところ2ミリにできるようです。
私はカスタマイズ無しでしたので3ミリのものが届きました。

 

その使い心地をレビューしてみます。

 

3ミリでも十分!よく取れる

匠の技

 

上の画像の中の一番下が匠の技(先端3mm)です。
これまでは真ん中のだるまさんで十分に細くて使いやすいと思っていましたが、さらに一回り先端が小さいサイズとなっています。

 

さっそく耳に入れてみると、
「うおぉ!」
と思いました。

 

今まで届いていなかったところまで先端が届くのです。
それで、コチョコチョと動かしてみると、取れてる。

 

感覚的には、
ヘッドの部分が小さくて細いので、奥まで入るというだけでなくて、角度的にも今まで届いていなかったところまで綺麗にできる。
という感じなのです。

 

さらに先端が小さくだけではなく、厚みも薄いです。

 

厚みが薄い

 

薄いので、「カリッ」という引っ掛かりが強力になって、薄くへばりついている耳クソが取れやすいと感じました。

 

確かにこのサイズで一度満足してしまうと、もう他の大きめサイズでは物足りなくなってしまうと思います。

 

注意点

これだけ先端が細いので、やはり耳掃除する時には、より注意が必要になってきます。

 

さらに、持つ柄の部分が細いこともあって、慣れるまでグリップが安定しなかったです。
なので成人前の子供に一人で使わせて、ガリガリやらせるのは少し危険かなぁと思いました。

 

奥までやらないにしても、何度もガリガリやると、耳の奥はすぐに傷ついてしまいますからね。

 

ですが、使い方さえ気を付けてやれば、最高の耳かきになることは間違いないと思います!