サボサンダルをスリッパとして買ってみた

ガネーシャのサボサンダル

サボサンダルをスリッパとして買ってみた!

ガネーシャ

 

5月になって冬用のスリッパを履くのが暑いと感じるようになってきていて、夏用の先端が空いているものを買おうと思っていました。

 

でも、夏用スリッパって、あんまり良いデザインのものがないんですよね。
どれもトイレ用スリッパみたいなんです。

 

そんな時に楽天のシークレットセールで発見したのが「ガネーシャ・サボサンダル」です。

 

値段も千円前後と安い!
送料もメール便で送れるからとのことで「送料無料」というのが嬉しいところです。

 

楽天でも売れているらしい

このサボサンダルなんですが、楽天でも売れまくっているらしく、私が買った時点で「12万足突破」の文字がありました。

 

さらにレビューは5千件以上!
概ね、高評価。

 

外用が基本なのですが、室内用としての用途も書いてあったので、スリッパとして試し買いしてみることに。

 

売れ過ぎで生産が間に合ってないみたいで、発送までには10日間くらいかかるようでしたが、実際は1週間も経たずに発送の連絡が来ましたね。

 

ちなみに生産は、東南アジアのどこかの小さな村で、主に手作業で作られているようです。

 

販売ページにその写真がありました。
また、労働対価として、きちんと現金を支払っていることもアピールしてありますね。

 

到着!

私は緑好きなのでグリーンをチョイス
他にも色はたくさんあって、

  • イエロー
  • クリムゾンレッド
  • ピンク
  • パープル

あたりも良い発色していると思います。

 

レビュー

 

それで見た感じなんですが、思っていた以上にソールは厚みがあってシッカリしていました。
外履きしても、疲れがこなそうですね。
ビーチサンダルよりは、はるかにマシだと思います。

 

編みこみ部分も、すぐにほつれたり、破けたりということななさそうですし、現時点で1ヶ月履いていますが、特に問題は出てきていませんね。

 

履き始めのチクチクも、気がついたら忘れていました。
まぁ3日間我慢すれば大丈夫だと思います。

 

デメリットは?

サンダルとしての性能は、値段を考えたら合格点以上だったのですが、履いてみたら思っていたよりクールではありませんでした。

 

説明が難しいですが、足の甲を包む網のところに締まりがないというか、販売ページに登場する人達のように履きこなせていない印象を受けました。

 

上の方に掲載している写真で見るとカッコイイのですが、履くと何だか見た目のレベルが落ちてしまう感じですね。

 

ただ、クロックスよりはオシャレに履けると思いますし、夏用に一足あれば、コンビニ行くときや川や海などのレジャーにも使えて便利そうです。