楽天カフェに言いたい放題!

楽天カフェの良かった点・駄目だし

楽天カフェで注文したモノについてのレビューは前のページでやっていますので、こちらでは「楽天カフェそのもの」のレビューをしていきたいと思います!

 

アクセス

詳しくは楽天カフェのホームページを見てもらいたいですが、渋谷駅から徒歩5分くらいでしょうか。
目立つRのロゴがすぐに見えて視認性も良かったです。

 

楽天カフェ

 

案内

私が行った時は、入り口のところで女性が対応してくれました。
すごく良い感じの雰囲気のする方でしたね。

 

「満席です」と言われてしまいましたが、即答で「待ちます」と返答すると、すぐ横にあるkoboのタブレットコーナーで待っているように言われました。

 

kobo

 

電子書籍用のkoboは持っていますが「タブレットの方はこんな感じか〜」と触り始めると、1分で席が空いたらしく、先に席に行って確保するように2階へ誘導されました。

 

2Fには別の方が待っており、きちんと席まで誘導してもらいました。

 

ちなみに、各階の案内係の方はトランシーバーのようなもので常に連絡を取って、

  • 席の空き状況
  • 案内の受け渡し

を確認していました。

 

この点のオペレーションは完璧だったと思います。

 

注文

席に荷物を置いて、再び1Fに戻り注文します。

 

楽天カフェの入り口は2ヶ所あって、ちょうど注文カウンターのところで合流するようになっているのが少し問題に感じました。

 

向こうから入って来た人と、こっちから入って来た人が別々に注文を待っている状態で、前の人が空いて「お次の方〜」となった時に、お客さん同士で「どっちなの?」となって、ややもどかしかったです。

 

それで注文する時にメニューを見たら、文字だけで写真なしのメニューでした。
これで、一体どうやって選べばいいのか?
と、やや不満でした。

 

私は既に注文するものは決めてあったものの、他にはどんなものがメニューにあるのか見たかったので、その点、不親切に感じました。

 

しかも、ちょっと時間をかけると、レジの人も「少し残念なガッカリ感」を出してきますよね。
それも少し感じてしまいました。

 

そういえば、全体的な雰囲気を見て感じたことなのですが、

  • 案内係の人は楽天の社員で
  • レジ中で働いている人はどこか外部にお願いしている人なのかな?

なんて思ってしまいました。

 

各階の案内係の人は何となく楽天カフェを成功させようと頑張っている雰囲気を感じたのですが、レジ中で働いている人は何となく仕事感(やらされ感)が出ていたからです。

 

感じただけなので、実際はわかりません。

 

私はカウンター席だったのですが、商品を持って席に戻って座ろうと思ったら、すごく座りづらかったです。

 

ちょっと説明が難しいですが、座り始めたら座りづらくないのですが、座ろうと思ってお尻を椅子に乗っけて、椅子を引く作業がものすごくやりづらかったのです。

 

これは椅子の選択ミスだと思いました。

 

席にはメニューと1Fにもあったkoboタブレットがありました。
ちょうど、検索したいことがあったので、タブレットでサクサクと済ませてしまいました。

 

暇つぶしにもなって良かった点ですね。

 

お客さん

これはスタバなどでも同じだから仕方のないことだと思いますが、コーヒー一杯でずっとパソコンやっているような人も多かったですね。

 

回転率的には心配になりますが、他がやれているのですから大丈夫なのでしょうね。

 

その分、商品の単価は高かったですし。

 

値段

もう一つの記事に書きましたが、

  • スイーツ
  • ワイン

税込み1458円でした。
この価格ならイタリアンレストラン行けちゃいます。

 

ちょっと高いとは思いますが、場所的に考えても責められない価格帯だとは思います。

 

以上、楽天カフェの

  • 良かった点
  • 悪かった点

をざっくばらんに書いてみました。