エレコムの液晶保護フィルム(ブルーライトカット)

グレア液晶パソコンモニターの映り込みを防ぐエレコムEF-FL215WBL

自分の姿が映り込むグレアを買ってしまったら…

EF-FL215WBL

 

今まで使っていたノートパソコンが色々と不調になってきて、

  1. 起動に時間がかかる
  2. 無線LANが突然切れることが多くなる
  3. エラーで突然シャットダウン出来ない

という第三フェーズにまで入ってしまったので、まだ1年半しか使ってなくて残念なのですが、そのノートをセカンドマシンにするべく新しいPCを買いました。

 

前回は持ち運びできるようにノートPCを買って、結局一度も持ち運ばなかったので、今度はデスクトップを買いました。

 

メーカーは、ここ何年もずっとデルを使っています。
今回も良いスペックでちょうど10万円と値段的には満足でした。

 

でも使い始めてみて気になることが一つ。。。
それは、液晶モニタが反射型で、画面を見ていると、自分の姿が映り込んでしまうのです。
白とか黒の時は、もう自分の髪型が気になってしまうほどです。

 

それで、この反射というものは曲者で、目に負担が大きいらしくて、自分もモニターを見ていると、どうもチラチラと気になってしまって「もうアカン!」となってしまいました。

 

解決策を見つけるべく、ネットで調査を始めると、どうやら今使っているのは「グレア液晶」というもので、やはり相当に不評でした。

 

家電量販店で売る時には、この綺麗さが見栄えが良いので売りやすいみたいなのですが、実際に使いはじめると、使いにくいという何という顧客不在の商品なんでしょうね。

 

もう怒りが込みあげてきました。
日本メーカーならいざしらず、それをデルが標準のモニターとして販売しているのですから、最近のデルの不調はそういったことの積み重ねでもあるのではないだろうか?とまで思ってしまった程です。

 

本来ならグレアではなく
「ノングレア液晶」
を買わなければなりませんでした。

 

こちらはツヤ消しされているので、これまで使ってきたモニターと同じように自分の姿が反射せずに目にも優しいです。

 

ノングレアの方が若干、値段が高くなるのですが、結局、この後紹介する「液晶保護フィルム」を追加で貼るよりも安いです。

 

本当にデルは、もう一度販売プログラムを見つめなおしてもらいたいと思います。
これでは、私のようなユーザーも離れてしまいますよ。

 

液晶保護フィルムの選択肢

現状、グレア液晶をノングレアにする為の方法は、それほど多くなく「低反射仕様の液晶保護フィルム」を上から貼り付けるのが唯一の解決策と言っても良いとおもいます。

 

メーカーも普通の「低反射」仕様で2〜3社。
さらに「ブルーライトカット」という、さらに目に優しい仕様になっている商品はエレコム一択しか選択肢がありませんでした。

 

だからなのか、21.5型のシートになると5千円もしました。
もしデルで購入時にグレアからノングレアに変えておけば3千円くらいのアップで済みました。

 

手間がかかる上に値段も高くなるなんて、もう腸煮えくり返りですね。
デル的にはトータルコストを上げてしまうと、販売ページでの離脱率が大きくなるので、千円でも安く!という気持ちなのでしょうが、それが顧客のことを無視している!となってしまっていると思います。

 

エレコムのEF-FL215WBLの感想

正直言って、これ一択しかないので買うしかなかったのですが、購入前の不安としては、レビューで「貼る順番などの説明がわかりづらい」という酷評が多かったことです。

 

ですが、これに関しては杞憂に終わりました。
どうやらエレコム側で見なおした後らしくて、説明がわかりづらいということはありませんでした。

 

でもフィルムを貼るわけですから、気泡が入って大変だったことには間違いないです。
気泡は気になるとおもいますが、1日経つと勝手に抜けていきますので、貼る位置だけ神経質になって曲がらないようにして、気泡はとりあえず大きいのだけ付属のヘラで抜けさせておいて、あとは1日だけ放って様子を見るのが正解です。

 

それで肝心の「自分の姿の映り込み問題」についてですが、これは、
まったく気にならなくなりました!

 

上手く貼ることさえできれば、反射の問題については解決すると思って購入してOKだと思います。
安い買い物ではないので、貼る時だけ失敗しないようにホコリ等は事前に掃除しておきましょう!

 

ちなみに楽天のビックカメラで買ったのですが、翌日に届きました。
最近の物流サービスの進化は目を見張るものがありますね!